しまなみキッズ

カテゴリー

11月 森のめぐみで草木染め開催しました(^^♪

秋晴れの空の下 「森のめぐみで草木染め」をテーマに、まずは森を歩きながらの宝物探し。

森には 赤に黄色に茶色の葉っぱが一面じゅうたんのように広がり、いろんな形のどんぐりに木の実に 

栗のイガ・・・秋に咲くアワダチソウの黄色のお花まで たくさんの宝物で溢れていました(^^♪

「ごちゃまぜに煮たらどんな色になるのかな」っておしゃべりしながら、カゴいっぱいに集めた宝物を

おっきな鍋でぐつぐつコトコト。みんなで食べたミカンの皮も一緒に煮込んで…ぐつぐつコトコト。

「わー、紅茶みたいにいい香り」鍋からはあったかい湯気と ほんのり香る森のにおい。

次は、みんな思い思いの柄をイメージしながら、手拭い&エコバックに模様をつけていきました。

どんな柄になるのかな~、ちゃんと染まるかな~って 頭を悩ませながらも、なんとか模様ができそう

な布たちも こんどは一緒に鍋に入れて ぐつぐつコトコト。

時々かき混ぜてのチェックも やけどに気を付けながらみんなで順番に。

「昔の人も同じようにしてたのかな?」布を染めるという体験を通して、

色が染まっていく不思議と大変さをちょっぴり感じながら・・・秋の森の恵みを満喫しました。

鍋で煮ては…洗って 媒染してを繰り返し、みんなで協力しあって ついに完成(^^♪

今回は 森の紅茶色の手拭いと 藍の色で染めたエコバック。

森のめぐみが豊かなように みんなが作った作品たちも色とりどり。

こんな違いを認め合いながら、のんびり森で過ごせたことに感謝しながら・・・

今度は冬の森で みなさんに会えることを楽しみに待っています(^^♪

 

 

TOP