今治自然塾

カテゴリー

第88回森育 やの様

 

第88回 森育
やの様
2014年6月28日(土)

10家族18名のみなさんが来てくれました!

ヤゴの絵本を読んでから森へ出発。

川に入ってじゃぶじゃぶ歩いていくと・・・
「やご!」「とんぼ!」
絵本にでてきた生き物が現れます。

見つけたヤゴの抜け殻を集めて歩いています。

川や池で寄り道しながら森へ到着。

森に着くと、虫眼鏡が置いてあります。
その虫眼鏡を使いたいみんな。

クモやアリなどの小さな生き物を追いかけます。
小さくても足の速い生き物たちに苦戦しながらも
確保し、観察しています。


少しすると、小学生のお兄さんたちが
崖登りをスタート!

その姿をみて他の人も後を追います。
2歳の人はお父さんお母さんも一緒です。

崖の上では、ヘビを探したり、木登りをしたり、
ツルブランコを楽しみました。

今日はスペシャルゲスト
伯方島地域おこし協力隊の増元さんこと
“まっすん”が来てくれていました。

ツリーイングというロープを使う木登りを
教えてくれます。

けっこう力が要るツリーイング。
全身を使ってよいしょよいしょと登り、
気が付いたらいつの間にか高い所に!

それからもう一つ。
スラックラインという綱渡りのような
遊びも教えてくれました!

世間ではスポーツとされているようですが、
そもそもロープに乗ることすら難しい・・・

おかげで大人も夢中に!
ロープから落ちても落ちても再チャレンジ!
たっぷり遊ぶことができました。


さて、お昼ごはんは、焼き物です。

頑張って火をおこす大人を、
子どもたちがそばで見守っています。

粘り強くチャレンジし、無事着火。
持ち寄った食材を網の上へ。

今日は“ポップコーン”が初登場!

「どんな感じですか?」
とみんなが気になる様子。

半分成功、半分失敗といったところでしたが、
新しい試み、私たちも楽しませていただきました!

あとは拾ったウメの実を炙っている人もいました。


ご飯後も遊びは続き、崖登りや木登りへ。
ノコギリで木を切ったりもしました。

「まだあそびたい!」
と言う人もいましたが、そろそろ帰る時間。

最後に集合写真を撮影。

とっても素敵な一枚が撮れました!

kei
TOP