今治自然塾

カテゴリー

第295回森育 むらかみさま

2016年3月30日(水)
第295回森育 
むらかみ様とお友達のみなさま
風が少し吹いているもののポカポカしていて
気持ちの良い春の森育^^
何度も森育に参加してくれた方たちです。
がけのぼりいっぱいする!」「おれも!
今日やりたい遊びは既にきまっているみたいです。
ダッシュで森に向かって走っていきます^^
一足早く森に着いたひとは「ちょっときゅうけい~」とハンモックでくつろぎます♪
「ホーホケキョ」耳をすませるとウグイスの鳴き声も聞こえてきました^^
カラフルや」森を眺めてそうつぶやきます。
追いついたお母さんたちも「つくしあったよ!」「こっちにも」
イタドリやつくし、春の森には他にも美味しいものがたくさんあります♪
一人の男の子がなが~い竹を
頑張って運んできました。
ながっ!!」「そのタケええやん」「もっとはこぼう
どうやってはこぼうか」「そっちもって」「おれはこっちもつ
みんなで協力しながらどんどん運んできて長い竹が沢山集まりました。
それぞれ太さも長さもちがう竹です。
みんなのアイディアも集まってそこから色んなあそびが生まれていきます^^
落ちている葉っぱを集めたひとは
発見があったようです。
みてみて!ちぎってにおったらミカンのにおいがする」「ほんとや。すごい
これつぶしたら何色になるんやろ?
色水あそびで実験してみることにしました☆
かたいけんなんかつぶれにくい
そこで柔らかいきれいな色の花を探して実験してみます。
うおー!これすごい!」「きれいな色ができた
黄色、水色、紫、緑・・・様々な色が出来ました。
実験してみる。それだけでもうワクワクします^^
まきわりしたい」と言った女の子は
パカーンパカーンと良いペースで、置いてあった大量の薪を割って
みんなをびっくりさせていました^^
前回は火をつけることが出来なかったひとは火起こしに挑戦します。
できるかな」と少し不安そうな表情を浮かべていました。
でも、今日は頑張って火をつけることが出来ました!
やったー!うれしい!」やっと火がついて喜んでいる男の子を見て
みんなも火起こしに挑戦してみます。
起こした火をドラム缶に入れるとみるみるうちに大きくなりました。
自分が起こした火が大きくなるのをみて喜びや達成感も大きくなります^^
 
火起こしできた!」「おいしいものみつけた
オタマジャクシとあそべた」「色んな花があった」「いろみずで実験できた
前回の森育では出来なかったことが出来るようになったこと。
わくわくしながら実験したこと。みんなで協力して運び、それが楽しい遊びに繋がったこと。
そして春の森でしか見られないものを沢山発見することが出来た今日の森育。
もりいくまたきたい!」「たのしかった」「つぎはおうちつくりたい」と笑顔で帰っていきました^^
また森で会える日を楽しみにしています♪
ありがとうございました!
Mai
TOP