今治自然塾

カテゴリー

第218回森育 たおうさま・たかおさまとお友だちのみなさま

8月18日(火) 第218回森育☆たおう様・たかお様とお友達のみなさま
 

今日は雨も上がり、ガッツリ晴れました☆
さあ元気に森へレッツゴーー♪
 

森へ着く途中、「カメがおる!
お池の中からじーっとこちらを見ているカメを発見!
 
 
あっトカゲさん!まって~
小さな体でチョロチョロと走り回っていたのはカナヘビの赤ちゃんです♪
かわいい」「ちっちゃい」「さわりたーい
 
カナヘビさんを触りながらニコニコ笑顔の子どもたちを見て「触れるんや!」と
びっくりされているお母さんもいました(^ ^)
 
 
森へ着いて、何をして遊ぼうかな?わくわく♪
 

きにのぼってみる
どうやってのぼろか?」
ここに足をかけて、
ここを手で持って・・・
う~ん、できん
でも諦めずにあれこれ
試してみます。
よいしょよいしょ
できたーー!
助けたくてウズウズしていた
お母さんも
すごい!出来たね~!」と
大喜びです♪
 

 
 
カエルさんにあいたい」
バッタとあそぶ!
それぞれが会いたい生き物を
探していました(^ ^)
 
 
 
 
ちっちゃいバッタかわいい
 
 

みずがすきやけん」と水をかけながら
しばらくカエルさんと見つめ合い、
かえりたいっていよる
かわいそうやけんもうにがしてあげよっと」と
そっと水辺にかえしてあげるのでした。

 
泥遊びやってみんけん」「ドロドロになってもいいよ
お母さんからの言葉で笑顔が輝きます♪
こうやって、こうやって」と上手に泥ダンゴを作っているひともいました☆
やりだすとやめられませんよね(^□^)
 
 
お昼ごはんの時はみんなでマシュマロを焼きます(^W^)
上手に焼けるかな?
よそ見してたら焦げちゃうよ~


おっと!4つも!
こんなにつけてみた!」と
無邪気な笑顔で見せに来てくれました♪

 
お昼ごはんを沢山食べた後も崖のぼりが人気でした☆
お母さんも子どもたちに続いて登ってみます。
崖の頂上に着くと夏の暑さもあり少々息切れが・・・
すごい。これ体力いる。
ずっと走りっぱなしで繰り返し崖登りを楽しむ子どもたちを見て
子どもたち、すごい。
驚くほどのパワーを子どもたちは持っています(^ ^)
 


 
自然の中で子どもたちを見ていると本当に表情が輝いています。
虫を探している時も崖を登っている時も、泥遊びをしている時も。
思いのままに走り回って、
ここには何があるんだろう?これは何だろう?
色んなものを見つけてその度に疑問が生まれて考えたり探したり、
言葉が話せない生き物の気持ちを考えたり、泥の触り心地、
関わるもの全てが「学び」に繋がるのだと思います☆
学びの多い自然を身近に感じてもらえてとても嬉しいです(^ ^)

また森でお会いできる日を心待ちにしております☆
今日は素晴らしい時間をありがとうございました!
 
mai
 
 
TOP