今治自然塾

カテゴリー

第154回森育 たおうさま

第154回森育
たおうさま
2015年2月27日(金)
 
 
森へ続く道にあった大きな水たまりも
長ぐつなのでじゃぶじゃぶ進んでいきます。
 
でも小さな足が泥にとられて
尻もちをついてしまうことも….
びっくりして少し涙も出ましたが、
それでもしっかり自分の足で森へ向かいました。
 
 
池の中を覗き込むと
そこにはたくさんのオタマジャクシが!
手のひらで優しくすくって
顔を近づけて見ると自然と笑顔になっちゃいます。
 
 
たくさんの落ち葉を
小川に落として遊んでいるひとがいました。
よくよく見ると葉っぱに違いがあることに気づきます。
手のひらほどもある大きな葉っぱもあれば…
「はっぱのあか(赤)ちゃん!」
小さな葉っぱも発見しました。
 
 
そんな中、薪割りや火起こしに精を出す大人の方々。
コツが掴めるまでなかなか難しい火起こし….
でも今日は成功した方がいらっしゃいました!
 
そのおかげで、お昼ご飯の時間になると
火加減もばっちりいい感じです。
 
網の上にいろいろな食材が並びます。
ホイル焼きにウインナー、ししゃもにフランスパン…
漂う美味しそうな匂いに食欲が刺激されます。
 
 
お昼ご飯を食べた後も
時間いっぱいまで遊びに夢中になっていました。
 
 
3才以下のお子さんが多かった今日の森育。
そんな中、聞こえてきたお母様方のお声がありました。
 
「この前来た時よりも上手くなっとる!」
 
崖登りで前回よりも高いところまでひとりで登れたり、
ノコギリの扱い方が前回よりも上手になったり。
 
お子さんの成長を感じると大人はにっこり笑います。
そんな大人の笑顔を見て
子どもも達成したことを実感し、
にっこり笑い返します。
 
梅の花びらが舞う森の中で、
私の心にも春が来たように温かくなった
今日の森育でした。
 
shiro
 

 

TOP