今治自然塾

カテゴリー

【夏休みイベント】第213回森育 家族と森育



第213回森育
夏休みイベント 家族と森育
2015年7月25日(土)
 

昨日梅雨が明けましたね。
今日は晴天の中、夏休みイベント第一弾『家族と森育』が開催されました。
いつもの森育はお昼ですが、今日は夕方の森を楽しみました。

森へ向かいながらも「あおいトンボ!!」「モンシロチョウ!!」といろんな生き物が出迎えてくれました。
空を見上げて生き物を探しているひともいれば、足元の生き物を探しているひとも。
ダンゴムシおった!!」と次々と見つけて両手いっぱいにしているひともいました♪

森の中でいろんな形の葉っぱを見つけているひとがいました。
はーとみたい」「これはほしみたい!」と一口に葉っぱと言えど、本当に様々な形があるようです。
木が楽器になることを発見したひともいました。
森で拾った木で何気なく他の木をたたくと、なんと木琴のような素敵な音が…♪
いろんなおとがする!」「もってかえっておかあさんにきかせよ!」とみんなが遊んでいるところに一生懸命運びました。
良く乾いた木は叩くと優しいポンポンっという音がします。
お母さんも驚くような素敵な演奏ができました。

そしてお池では…。
なんと大人の両手からもはみ出しそうな大きなカエルに出会いました。
大きいだけあってジャンプ力も半端じゃありません。
迫力満点ですが少し触ってみると、「かたい…」と予想とは少し違った感触だったようです。

夕食の時間には、夕暮れの森にとてもいい匂いが漂います。
ウインナーやおにぎり、ピザなどたくさんの美味しいものが網の上に並びました。
デザートにマシュマロを食べた人は、頬っぺたまで真っ白にして頬張っていました。

終了の時間が近づくとともに、ヒグラシが鳴きはじめます。
夏の夕暮れ。揺れる炎に森を吹き抜ける風。
とても素敵な雰囲気です。

もっとあそびたい…」というひともちらほらいたようですが、
お山の向こうに太陽が沈んで、今日の森育は終了となりました。

明日になって太陽が昇ったら、きっとまたたくさん遊べるはずです。
今日の森育を思い出して、お家の周りで生き物さんを探すのもいいかもしれません。
おもしろい形の葉っぱを探すのも楽しそうです。
たくさん遊べる明日がやってくる!!

なんたって夏休みは始まったばかりです♪

shiro











TOP