いきもの博物館

カテゴリー

池の中から…

池でおぼれている虫さんを発見!!
 
こりゃ大変だと救出!
 
つかまえてみたが、いたって元気に泳ぎまわっていました。
 

 

 

調べてみると、こちらは「マツモムシ」と言うらしいです。
 
仰向けで溺れているわけではなく、背泳ぎが専門
前足、中脚に較べて後脚が極端に大きく、これを使って水を蹴る
アメンボよりも、ゲンゴロウなどに似た脚で、長い毛が並んで生えている
近い仲間のミズカマキリやタイコウチなどは
尾端から呼吸のための管が伸びてますが
マツモムシにはそれが無いみたい(^^)

だから、直接尻の先を水面に出すために
仰向けで泳いでいるという事みたいですよ(^^)
 
水面下からこちらの世界をのぞいているような感じですね(^^♪
不思議な生き物がいるもんですね

 
じょ兄
TOP