いきもの博物館

カテゴリー

セスジスズメが羽化しました^^/

とうとう、セスジスズメ第一号が羽化しました!!
12日目の朝です。
 
他のセスジスズメの近くで、じっとしているではありませんか!!
 
コチラが羽化したてのセスジスズメです。
体長は、4cmくらいです。

 

 
目が大きいですね!
幼虫のときの面影は一切ないな~と思っていたら、
羽のところに丸い黒い点があるのが分かります!
体の側面にも、しっかり黒い点が残っていました。
きっと幼虫のときからの点なんだろうと勝手に思っています。
 
羽の柄も線と色がきれいに配合されて、
決してチョウみたいに派手ではないですが、
”ガ”と言えど、美しく思えてきます。
 
カゴの蓋を開けても逃げていきません。
きっと、羽化に疲れたのでしょうか、ずっとじっとしています。
いつか元気になって飛んでいくんでしょうか。
 
その日まで、見守っておくことにします^^
 
余談ですが、
イモムシから、蛹になって、成虫になるというこの過程を観察してみて、
この子たちを育てることが無ければ、”完全変態”のことを全く知らないままでした。
そして、生き物たちが、一生懸命成長して、彼らにとっての長い時間をかけて、
様々な形に変化して、そして、命をつないでいる姿に、
単純なんですが、命の素晴らしさ、儚さ、強さ、大切さ、たくさんのことを感じました。
 
命を預かったり、育てたりすることによって、
命のことを色んな角度から感じることができました。
 
周りの生き物たちも、私たち人間のように一生懸命生きていて、
簡単に生き物を殺したり、棲む場所を荒らしたりしたらいけないと、改めて感じています。
 
 
yaco
TOP